スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学の試験 

かなりご無沙汰しておりました。

6月末の大学の試験に向けて、猛勉強してました。こちらの大学では学位をとるコースではなく、いわゆる聴講生のような状態ですが、あともう少しイタリアで合法的に学生として滞在するには滞在許可証を更新しなくてはならず、その更新の為には「今回、大学の試験をちゃんとパスしました」という証明を出さないといけない…。
というわけで、試験範囲(ジョットと14世紀イタリア絵画史)をずーーーっと5月から勉強して、6月末の試験に臨む予定でした。
試験に落ちたら、ローマに滞在できなくなるので、すごいプレッシャー。。。しかも、この間、家の排水問題も勃発していたので、ダブルでイライラ&ストレスでした。
1週間~10日間ほど、ストレスの為、胃腸がおかしくなり、おじや、すうどん、パスタ・ビアンカ(ゆでたパスタにレモンとオリーブオイル、パルミジャーノをかけたもの)しか食べれくなったり(!)


試験は春、夏、秋にあり(もちろん大学とコースによって違うとは思いますけど)、各試験期間で3回実施されていました。わたしのコースは6月11日、30日、7月14日。自分で受ける回を決めたら、大学においてある試験名簿帳に名前を記入して、当日指定された時間に教室に行くのみ。
1回目には準備が間に合わなかったので、とりあえず2回目を受けてみて、それでだめだったら最後の3回目を受けようと考えていました。

試験当日。
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。